話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
富岡製糸場 生糸がつくった近代の日本

富岡製糸場 生糸がつくった近代の日本

  • 絵本
作・写真: 田村 仁
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

「富岡製糸場 生糸がつくった近代の日本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月31日
ISBN: 9784834086089

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
256mm×196mm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

2014年、世界遺産に登録された富岡製糸場は、明治5年以来、115年もの間生糸を作り続けました。生糸は横浜から輸出され、日本の近代化を支えました。繭から糸を繰る技術は自動車など他の産業に生かされ、生糸を運ぶために鉄道網も発達するなど、養蚕・製糸業は現在の生活とも深い関わりがあります。富岡製糸場は単なる建物ではなく、近代日本の姿を見せてくれる博物館のようなものなのです。

ベストレビュー

いつか見学したい。

教科書で知っていたた程度でしたが、この絵本を読んで明治5年から昭和62年まで115年もの間、たくさんの生糸が生産された富岡製糸場のことがよく分かりました。製糸場の建物や歴史、生糸の生産過程などが紹介されています。いつか見学したいものです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,430円
1,430円
1,540円
7,150円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

990円
3,190円
825円
2,640円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

富岡製糸場 生糸がつくった近代の日本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら