話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
黄色い夏の日

黄色い夏の日

  • 児童書
作: 高楼 方子
画: 木村 彩子
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,980

「黄色い夏の日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月10日
ISBN: 9784834086263

出版社のおすすめ年齢:高学年〜
208mm×155mm/320ページ

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

キンポウゲって、毒があるっていうじゃない

七月半ばの日曜日。初夏の日差しが落ちる道をたどり、景介の向かう先にその家はあった。中学生になって入った美術部で、建物を描くという課題がだされた時、まっ先に浮かんだのが、木々と草花に囲まれて建つ、灰色の壁と緑の屋根の古めかしいその洋館だった。主の老女に招き入れられ、足を踏み入れた洋館で、景介は1人の可憐な少女に出会う。一目見たその時から、ゆりあと名乗ったその少女に景介は心引かれていくのだが……。

ベストレビュー

たかどのほうこさんの児童書!

たかどのほうこさんの絵本は「つんつくせんせいシリーズ」「まあちゃんシリーズ」をはじめ、我が家の子供もたくさん呼んできたので、このたび児童書(しかも高学年向け)が出て、とっても嬉しく思います。
夏休みの1冊にもぴったりに思いました。
たかどのほうこワールドを感じる1冊ですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

660円
2,970円
1,320円
935円
1,045円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
1,760円
2,530円
1,650円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

黄色い夏の日

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら