新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
おじさんのぼうしはどこいった?

おじさんのぼうしはどこいった?

  • 絵本
作: ジョアン・L・ノドセット
絵: フリッツ・シーベル
訳: やすだふゆこ
出版社: 出版ワークス

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年08月24日
ISBN: 9784907108885

B5判変形・上製・32ページ

出版社からの紹介

農場に住むおじさんは、茶色い帽子がお気に入り。しかし、おじさんのぼうしはある日、強い風に飛ばされてしまいます。後を追いかけたおじさんは、農場に住む動物たちにぼうしの行方を尋ねます。しかし、動物たちが見たものは帽子ではなく、山や、はちうえや、ボート・・・。そして帽子をたずねあてたおじさんが、最後にみつけたものとは!アメリカで親子三代にわたって愛され続けたハートウォーミングな名作ベッドタイムストーリーです。

ベストレビュー

おじさんのぼうしは何に見える

風に飛ばされていったお気に入りの麦わら帽子を、おじさんが探し歩いていきます。
確かにいろいろなものに見えることがわかりました。
鳥に見えたり、巣穴に見えたり、動物たちは帽子なんて知らないですからね。
でも、帽子が巣になってしまったら、ちょっと取り上げられないですよね。
優しいおじさんのお話でした。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,485円
990円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
550円
440円
440円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

おじさんのぼうしはどこいった?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら