新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ねこのおひめさま

ねこのおひめさま

  • 児童書
著: 竹下 文子
絵: 林 なつこ
原作: グリム
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月10日
ISBN: 9784251042514

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
79ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

親方から「良い馬を連れてきた者に水車小屋を譲る」と言われた3人の若者。馬を探す旅に出ますが、一番年下でぼんやり者のハンスは置いていかれてしまいます。すると森で出会った小さな三毛猫から「7年働いたら素敵な馬をあげる」と言われ、ついていくことに。そこは小さなお城。たくさんの猫の召使いたちといっしょに、ハンスも働きますが…? 読みやすく楽しい挿画もたっぷり入った「一人で読めるグリム」の新シリーズ!

ベストレビュー

かわいらしいねこがたくさん登場

優しい色合いのかわいらしいイラストに惹かれ手にとったら、大好きな児童書「黒ねこサンゴロウ」シリーズの作者、竹下文子さんの作品だったので、嬉しくなりました。
「いちばんいい馬を見つけてきた者に水車小屋を譲る」と言われ旅にでた3人の若者。いちばん年下のハンスが森の中で出会った三毛猫に誘われ、ねこのお城で働くことになります。
グリム童話ということでしたが、知らないお話でした。言い回しが優しかったり、カラーのイラストがたくさんあったりと、ちいさい子が一人で読めるように工夫されていて、とても読みやすいです。
かわいらしいねこがたくさん登場するのも楽しいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,980円
1,210円
1,210円
1,078円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
550円
880円
1,848円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ねこのおひめさま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら