話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

紙芝居 子そだてゆうれい

紙芝居 子そだてゆうれい

作: 桜井信夫
絵: 須々木博
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,420

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年05月
ISBN: 9784494077540

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あめ屋のとうべえさんは、旅の若い女の人に道をきかれて、愛想よく答えてやりました。
ところが、その晩から毎夜、女の人が…。

ベストレビュー

母の子を思う一心

自らは命を落としても、生まれくる命を助けたい一心の母心に感動するお話です。
真夜中に飴屋を訪れる女に、次第に不思議から怖さに変わっていくところが怪談としての味わいを感じますが、最後にはホッとする展開で良かったです。
これならば小さな子どもでも大丈夫でしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,694円
1,430円
1,694円
1,694円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

6,160円
7,810円
5,390円
660円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

紙芝居 子そだてゆうれい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら