話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
まっくらあそびしようよ!

まっくらあそびしようよ!

  • 絵本
作: はた こうしろう
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年06月23日
ISBN: 9784593103263

32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「わ!まっくら」

今日は、きょうだいでおばあちゃんちの屋根裏でお泊り。あかりを消すと何も見えないくらいまっくらで、なんだか落ちつかない。

「ねえ、おにいちゃん。まっくらすぎて、ねむれない」

そこでおにいちゃんが自分の荷物から取り出したのは、懐中電灯。

「これで まっくらあそびをしようか?」

壁に映し出されたのは、大きな汽車とクマの影。さらに色々な形の影が大きくなったり小さくなったり。ゆうらゆうら揺れて、生きてるみたい。あっという間に映画館に変身。おにいちゃんは、もっとたくさんのライトやカメラも取り出して「ライトアート」をしようと言う。光をつかってぐるぐる、カシャ! カメラに写っていたのは……?

どんな場所でもあっという間に遊び時間にしてしまう「きょうだい」が活躍するのは、はたこうしろうさんの絵本シリーズ。今回の舞台は暗闇です。暗闇そのものを楽しむ方法から、ひかりのお絵描きまで。巻末に準備するものも書いてあります。不思議で楽しいまっくら遊び、挑戦してみようかな。これなら長い夜だって楽しみになっちゃいそうですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

いつものきょうだいがおばあちゃんの家にあそびにいった夜。明かりを消すといつもより部屋がまっくら。弟はなんだかこわくて眠れません。そこでお兄ちゃんがまっくらだからできる遊びをしようと誘ってきて…。たくさんのおもちゃや人形をつかったかげ遊びや、ライトとカメラをつかったライトアートの楽しみ方を紹介。そして最後は暗闇そのものを楽しんで…。夜が楽しくなる絵本です。

ベストレビュー

光と遊ぶ楽しさ

はたこうしろうさんのかわいらしい絵が好きなので、読みたいと思いました。
おばあちゃんの家の屋根裏部屋に泊まることになったお兄ちゃんと僕。暗すぎて眠れない僕のために、お兄ちゃんが「まっくらあそびしよう」と言い出します。
かげ遊びをしたり、セロハンとカメラで光の絵の写真を撮ったり。光と遊ぶ楽しさを満喫できるおはなしです。
実践動画のQRコードもついていて、遊び方も解説してくれるのもいいなと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,860円
2,420円
1,100円
990円
869円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
3,300円
2,640円
880円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

まっくらあそびしようよ!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら