新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

「はやく」と「ゆっくり」
NEXTプラチナブック

2022年5月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

「はやく」と「ゆっくり」

  • 絵本
文: 張輝誠
絵: 許匡匡
訳: 一青 妙
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年04月20日
ISBN: 9784895722957

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A4変型判・33ページ・4色刷り

この作品が含まれるテーマ

ぼくの時計はどっち?『「はやく」と「ゆっくり」』【NEXTプラチナブック】

みどころ

朝からパパとママはぼくに言う。

「はやく はやく」

起きた時、ごはんを食べる時、出かける時。夜寝る時も。ぼくは目が回るように忙しい。田舎のおじいちゃんとおばあちゃんはぼくに言う。

「ゆっくり ゆっくり」

出かける時、森を歩く時、食べる時。まるで時計のない家に住んでいるみたいだ。ある時、おじいちゃんとおばあちゃんが家にくると、ぼくは「はやく」と「ゆっくり」の間にはさまれちゃって、どうすればいいのかわからなくなり……!?

誰もが心の中に時計を持っている。それはパパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんだって同じ。ぼくも自分のリズムを見つけられるかな。

台湾から届いたこの絵本。さまざまな時間の感覚を体験しながら少しずつ成長していく男の子の様子を、あたたかな目線で描き出します。「はやく」と「ゆっくり」って面白い。わかったつもりになっていた大人の心にも響く一冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

「はやく」と「ゆっくり」

「はやく」と「ゆっくり」

出版社からの紹介

ぼくは毎日、目が回るように忙しい。パパとママはいつも「はやく」って言うんだ。でも、田舎のおじいちゃんたちは「ゆっくり」って言う。ぼくは一体、どうしたらいいの? 時間感覚を軸に子どもの自立を描くハートフルな絵本。

ベストレビュー

実は「はやく」と「ゆっくり」だけじゃない。

「はやく」がダメで「ゆっくり」がいいというお話かと思ったら、そうではなかったです。

パパママの「はやく」と、おじいちゃんおばあちゃんの「ゆっくり」にはさまれているというけど、実は「はやく」と「ゆっくり」だけじゃない。

自分もそうですが、今のおじいちゃんおばあちゃんも「はやく」って言う人は少なくなさそうに感じます。

最後におじいちゃんが話したことを、自分も言えるようになりたいです。
(よし99さん 50代・じいじ・ばあば 女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
990円
2,090円
22,264円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

18,480円
1,540円
275円
550円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

「はやく」と「ゆっくり」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら