新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ドタバタ・クリスマス

ドタバタ・クリスマス

  • 絵本
作: スティーヴン・クロール
絵: トミー・デ・パオラ
訳: 岸田 衿子
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年10月24日
ISBN: 9784769022725

サイズ A4変型 32P

みどころ

シルベスターさんのうちの屋根にやってきたのは、サンタクロース。今日はクリスマスの夜です。……あれ、ソリから落っこちて鼻をぶつけてる。大丈夫かな。

心配する間もなく、えんとつから転げ落ち、クリスマス・ツリーにぶつかって。ソファで休めばソファはつぶれ、立ち上がると今度はシャンデリアにぶつかって。どうやらこのサンタさん、とんでもなくおっちょこちょい。すでにシルベスターさんのおうちが大変なことに。

「うちへ かえりたくなったよ」

そんなこと言わないで、サンタさん。ふと後ろを見ると、小人のジェラルドが後始末に大忙し。「面白そうなドライブ」だからとソリに忍び込んでついてきたのだけれど、これじゃあ仕事だらけで楽しむどころじゃない。すると今度は大きなシロクマ!間違って袋に入ってきたみたい!? どうする、サンタさん。

こんな「ドタバタ」なクリスマスなんて見たことない! でもこのサンタさん、何をしてても愛嬌たっぷり。見ているだけで笑ってしまうのです。どうか、今年も無事にクリスマスの仕事を終えられますように。毎年のクリスマスが楽しみになる、ドタバタかわいいサンタのお話です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

おっちょこちょいなサンタは、ソリから落ちる、時計も忘れる、煙突から転げる、ツリーを倒す、そしてプレゼントの袋からとんでもないものが飛び出してくる!夜中にくりひろげられる、ドタバタクリスマス!

ドタバタ・クリスマス

ベストレビュー

サンタさんの大変な夜

サンタクロースにも調子の悪い時もあるのかも知れませんが、こんな絶不調では、サンタクロースが可愛そう気持よりも、ひどいクリスマスだと思いました。
喜んだのはシルベスターさん家族だけかも知れません。
だって、予定していなかったプレゼントまで、残したままじゃありませんか。
助手を務めるジェラルドの存在もよくわかりません。
ちょっとドタバタ過ぎたかも知れませんね。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,781円
1,320円
1,540円
417円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
825円
2,970円
550円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

ドタバタ・クリスマス

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら