新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ドラゴンたいじ

ドラゴンたいじ

作・絵: 津田 直美
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784569685601

B5判変型上製

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

ほうびの品はフライパン

最近、児童書で冒険ものにハマっている兄ちゃん。
タイトルだけを見て、「面白そう!」と楽しみにしてました。

国のはずれの「のろいの山」から夜な夜なゴーゴーという気味の悪い
声が聞こえるようになり、きっとドラゴンが山から降りてきて
国をめちゃめちゃにするつもりなんだ!と大騒ぎになります。

そして王様が国中におふれをだします。
「みごと退治したらのぞみのものをほうびとしてつかわす」と。

現れたのは3人の若者。

力がすべての隣の国の王子。この国をもらうのだ!
お金がすべての市長の息子。姫と結婚するんだ!
貧しいお百姓の息子のちびすけ。お母さんに新しいフライパンを!

まぁ、よくある展開ですが、可愛いクマさんの絵なのと
王子と市長のぼっちゃんの期待通りの行動やらが
とっても可愛い!

大きな子には「ふーん」になるかもですが、
幼稚園生なら楽しんでくれます。女の子も面白がってくれそう。

う〜ん、でもフライパンなんだ。
(わにぼうさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子5歳、)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

803円
628円
990円
3,960円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
550円
36,000円
770円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ドラゴンたいじ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら