新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
まいごになった子ひつじ

まいごになった子ひつじ

作: ゴールデン・マクドナルド
絵: レナード・ワイスガード
訳: あんどうのりこ
出版社: 長崎出版

税込価格: ¥1,650

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784860953614

B5判変形・上製・40頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

少年が番をしているのは羊の群。
その群れの中に1匹だけいる黒い子羊は、いつも自由気ままに群からはなれていってしまいます。そしてある日のこと、
少年や牧羊犬がちょっと目を離したすきに、とうとうこの黒い羊はどこかに行ってしまいました。心配で夜も眠れない
少年は、ついによるの山に子羊を探しに行く決心をしました。果たしてまいごの子羊は見つかるのでしょうか?
1946年コルデコット賞銀賞作品。

ベストレビュー

はらはら我が子よ

静かに泣けました。
安心して泣きました。
羊飼いの、我が子を思う気持ちに似た感情がたまらなかったです。
母ひつじ心そっちのけで、冒険心いっぱいに遊ぶ子羊。
可愛らしさを振りまく無邪気さに‘あぶないわ!’って何度呼びかけた
ことでしょう。
虎視眈々と獲物を待つピューマの危険を我が子への心配に置き換えて。
写実的な絵が、迫り来る恐怖に一層緊迫感を与えています。

おーい、風さん、お願いよ。
どうぞいつもさわやかに吹いて下さいね
(クマトラさん 40代・ママ 男の子6歳、男の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,430円
1,320円
1,540円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,080円
2,860円
1,980円
550円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

まいごになった子ひつじ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら