新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
花じんま

花じんま

  • 絵本
再話・絵: 田島 征三
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年03月15日
ISBN: 9784834027969

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
24×28cm 36ページ

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

「ここほれわんわん」でおなじみの昔話「花咲か爺」が、力強い絵と土佐弁でのびやかに描かれます。作者の田島さんも「こじゃんと、えい本になったちや!」と自信の作です。

ベストレビュー

土佐弁の味わい

田島征三さんの力強い絵が印象的です。
有名な花さかじいさんの昔話を、土佐弁で再話してあります。
じんまとは、じいさんのことですね。
ひとのえいじんまと、いじくそのわりいじんまの、
ダイナミックな対比が軽快です。
田島さんの絵は、原始的な筆致で、昔話の持つエネルギーを感じさせてくれますね。
花を咲かせるだけでなく、木の実という、食の恩恵まで体現しているのが見事です。
土佐弁は坂本龍馬で有名ですが、あまり接することがないだけに新鮮でした。
ぜひ、音読で耳でも味わってほしいです。
幼稚園児くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

10,780円
6,160円
1,155円
1,540円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,200円
275円
385円
385円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

花じんま

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら