わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

せかい童話図書館(17) にんぎょひめ」 みんなの声

せかい童話図書館(17) にんぎょひめ 作:アンデルセン
文:あき せいじ
絵:いなもと いくえ
編集プロデュース:酒井 義夫
出版社:いずみ書房
本体価格:\680+税
発行日:1975年10月30日
ISBN:9784901129749
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,673
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一途の愛

    あまりにも有名な「にんぎょひめ」です。全頁試し読みで読みました。一途な愛・愛する王子さまの為に自分の命を失ってもにんぎょひめは後悔してないと思うのですが、5人のねえさんたちのにんぎょひめを助けようとする姿にも涙しました。姉妹6人がとても優しくて可愛く描けていたので余計に悲しくなりました。残されたものが、にんぎょひめのことを思って生きていくのも切なくなりました。にんぎょひめにとっては、たとえ、15年しか生きられなかったけれど、王子さまの傍に少しでもいれて幸せだったと思いたいです。

    投稿日:2017/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命がけの恋

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    有名な人魚姫のお話。
    人魚姫は子供の時から大好きなお話です。
    足を得る代わりに美しい声・300年の命を失い、足を得た後も常にナイフの上を歩くかのような激しい痛みを感じながらも愛する王子のそばにいることを選んだ人魚姫。一途で命がけの恋ですよね…。
    王子が別の人と結ばれることの前では足の激しい痛みも感じなくなってしまうほど…苦しむ人魚姫が切ないです。
    厳しいお話ですが印象に残ります。

    投稿日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット