たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

フーゴのおとうと」 みんなの声

フーゴのおとうと 作:ヘルマン・メールス
絵:ヨゼフ・ウィルコン
訳:いずみ ちほこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1992年
ISBN:9784915632822
評価スコア 4
評価ランキング 21,610
みんなの声 総数 3
「フーゴのおとうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フーゴの気持ちが丁寧に描いてありますね

    赤ちゃんが生まれて、自分だけの存在だったお母さんが
    赤ちゃんのお世話ばかりしていると、
    上の子供はとてもさびしく感じます。
    お兄ちゃんになった、ライオンの男の子、
    フーゴを通して、心の移り変わりが
    行動や会話を通してとてもうまく描かれていると思います。
    こんな風に、嫉妬したり、
    お母さんにかまってもらえる口実を作ってみたり
    やがて兄弟のかわいさを感じるようになって
    成長してゆくのですね。

    投稿日:2018/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんになるってこと

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    上の子は、下の子が生まれるというのは、最初の試練かもしれません。
    お母さん、お父さんだけでなく、おじいちゃんもおばあちゃんも、近所のおばちゃんやおにいちゃんたちまで、
    新しい命に夢中になるのですから。。

    子どもには、そんな中自分を忘れられないように、やきもちを焼いたり、
    無茶をして目を引こうとする本能があるそうです。
    だから、フーゴの行動は仕方のないことなのですね。
    周りの大人たちが、理解してやれば、赤ちゃんをかわいがる余裕が出てきます。

    この絵本は、大人のためのものかも。。

    投稿日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいフーゴ

    フーゴはまだまだママに甘えたい盛りの
    ライオンの子供。
    ある日ママが言いました「きょうからはおにいさんよ。」
    そんなこと急に言われたって、困るよね〜

    お母さんの気をひこうと無茶なことをしてはしかられ、
    お母さんに甘えたいと思ってもおとうとが優先されて。
    弟にヤキモチ!
    お母さんのこと、本当に大好きなんだね〜
    人間のこどもたちだって、同じだね♪

    かわいい兄弟愛タップリ、親子間のやりとりも
    とても微笑ましく、ほんわかしています。
    ご兄弟ができるお子さんにお薦め!
    きっとお兄ちゃんとしての自覚が芽生えて来ますよ♪

    投稿日:2007/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット