新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ

オリーとはるかぜのまほう」 みんなの声

オリーとはるかぜのまほう 作:ニコラ・キルン
訳:増子 久美
出版社:化学同人
税込価格:\2,090
発行日:2021年09月
ISBN:9784759821376
評価スコア 4.33
評価ランキング 16,095
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • グレー×黄色

    同じオリーのお話のシリーズのクリスマスバージョンを読んでとても素敵だったので、こちらも読みたいと思いました。
    クリスマスのお話のイラストはグレー系×赤の組み合わせでしたが、こちらはグレー系×黄色の組み合わせ。こちらもとてもおしゃれで、見ているだけでウキウキしてきました。
    さりげない穴あきのしかけも、キラキラと光るシルバーのラメも期待通りのかわいさ。これは大人も夢中になってしまう作品だと思います。
    秋のお話も絶対読みたいです。

    投稿日:2021/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春に読みたい!

    かわいい表紙にひかれて、読んでみました。雨がやむのをまって、とびだしあたオリーとぬいぐるみのうさぎ。そこからはじまる不思議なできごと。シンプルなしかけもあり、絵もかわいいです!春にぴったりのわくわくするようなお話でした。

    投稿日:2021/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット