話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いかさま海賊こんぐら航海記」 みんなの声

いかさま海賊こんぐら航海記 作:マーガレット・マーヒー
画:長 新太
訳:青木 由紀子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,708
発行日:1990年12月
ISBN:9784834003437
評価スコア 3.5
評価ランキング 44,775
みんなの声 総数 1
「いかさま海賊こんぐら航海記」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長新太さんの挿絵が更に面白さをアップ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    最近、マーガレット・マーヒーさんの作品をいくつか読んでいます。そのどれもが違った雰囲気を持っていて、作家の技量のすごさを感じました。
    この作品は小学校低学年くらいから読める楽しい冒険ものです。
    長新太さんが挿絵を描いているので、お話の雰囲気が余計“こんぐらがっちゃう”感じで笑えます。

    今は子ども向きの漫画やゲームでも、いろいろな土地に行って冒険して…っていうのが流行ってますよね。
    この作品はそういったストーリーの原点を行くような内容です。
    普通じゃありえない変わっているキャラクターがたくさん登場します。
    ページ数は270ページとやや長めですが、内容がコミカルでぽんぽんと読み進めるので、あまり長い物語という感じはしませんでした。

    冒険ものが好き!海賊が出てくる話が好き!というお子さんたちにぜひお勧めしたいです。

    投稿日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • た

     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    たがやす、たねまく、たちまちめがでた!「た」で始まる言葉だけで描く田んぼのこと、命のこと。


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット