あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

源吉じいさんとキツネ」 みんなの声

源吉じいさんとキツネ 作:なるみやますみ
文:狩野 ふきこ
出版社:ひくまの出版
本体価格:\971+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784893172006
評価スコア 4
評価ランキング 25,207
みんなの声 総数 1
「源吉じいさんとキツネ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キツネの人情味

    ケチな源吉じいさんのカキを狙って、源吉じいさんの孫に化けたキツネの物語。
    源吉じいさんの寂しさに付け込んで、家に入り込みごちそうにありつきました。
    だけど、源吉じいさんが息子のように心を開いてくれたことに、キツネは心を痛め、畑仕事の手伝いをしたり、自分のシッポを襟巻にして贈ったり…。
    『ごんぎつね』につながるキツネの人情味に胸がジーンとしました。
    それに比べ、人をだますオレオレ詐欺の犯人たち。
    このような情感のある作品を子どもたちに薦めたいと思います。

    作者の成宮真純さんは阪神大震災で亡くなったと知って、一段と感慨深く思いました。

    投稿日:2013/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット