虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

こぶたのブルトン はるは おはなみ」 ママの声

こぶたのブルトン はるは おはなみ 作:中川 ひろたか
絵:市居 みか
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784752003298
評価スコア 4.49
評価ランキング 8,585
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • うきうきしました

    このシリーズはキャラクターが好きです。
    だるまのタカサキさんは、こぶたのブルトンといたちのアンドレを花見に誘います。
    屋台のたまごやき屋さんがたまごのおじさんなので、子どもは笑っていました。
    キリンのビール屋さんは、まだわからなかったようですが。。

    たかさきやまのてっぺんは、桜が満開。
    この時期にこのピンク色を見ると、なんだかうきうきしますね。
    私も早くお花見に行きたくなりました。

    タカサキさんが持ってきたお弁当は、言ったものとすべて違う。
    サルが飲んだ、ビールだと思ったものは?
    ちょっとびっくり、大丈夫なの?と思いましたが、これもまたきれいな絵になっていて、見惚れてしまいました。

    お花見の時期に読むと楽しい絵本です。

    投稿日:2007/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でヒット一致

    ブルトンシリーズ4冊、親子で好みが重ならないなか、春は母も子も大好き。
    母はアンドレの冷たいセリフ炸裂で笑いっぱなし。娘は、サルが泡ふいて大笑い。
    明日子供が、お砂場で自分が作ってみよう!と思えるタカサキさんのお弁当がいいですね。
    似ているからという発想、なかなか大人にはありませんが、子供はいたく感心したようです。しゃぼん液のビールってどんなんやぁと、それは楽しそうでしたから。

    ただこのシリーズ、セリフ続きで誰がどれを言っているのかわかりづらい気がします。
    個性があるので見極めようと思えばできるのですが、今回はタカサキさんの口真似をするアンドレも出てきて、下読みの段階でずいぶん考え覚えなければいけない気が。
    ところでキリンがビールを売っているのは、キ○ンビールの洒落ですか。

    投稿日:2006/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「これね、タカサキさんが嘘つくんだよ」

    このシリーズのファンとなっている娘は、図書館から借りてくるとすぐに読んでしまいました。それでも私に「読んで」とせがみ、「これね、タカサキさんが嘘つくんだよ」と言いながら、にこにこ聞き入っていました。

    私にとってもシリーズ3作目。もう驚きません。
    タカサキさんの突飛な言動もへっちゃらです…と思っていたのですが、ちょっとちょっと、そんなことしちゃまずいでしょ。それではお猿がかわいそう。

    何も考えずに笑う…という訳にはいかなかったのが残念でした。次に期待。

    投稿日:2006/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い味出してるタカサキさん

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    近所の図書館でずっと探していたのですが、蔵書になかったので、予約して他区の図書館から取り寄せてもらいました。
    あまり期待せずに購入したブルトンの冬バージョンが、我が家では大好評だったので、次男などは本を見つけた途端に「読んで、読んで」と持ってきます。
    読み始めると、長男も娘も寄ってきて、ブルトン、アンドレ、タカサキさんといった常連さんが登場しただけで大喜びです。
    おまけにアンドレとタカサキさんには口癖があるので、そのセリフが出てくるのを見つけるのも楽しいのです。
    今回のブルトンは、タカサキさんが大奮闘しています。
    このだるまのタカサキさんは、ほんと、良い味出してますね。
    持ってきたお弁当が次々裏切られる展開も楽しいです。
    桜が満開のお花見の場面もとてもきれいで、見ていて楽しいページになっています。
    ブルトンとアンドレにとっては、散々なお花見ですが、読者は目一杯楽しめるお花見のお話でした。

    投稿日:2006/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだまだあったのね。

    • しずりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、女の子6歳

    図書館でこの本を見つけたとき、中川ひろたかさんの
    作品は、ほとんど読んだつもりでいたのにと、うれしくなりました。
    シリーズ本のようですが、初めて読みました。

    私の中では、登場人物のタカサキさんと「わにのスワニー」のしまぶくろさんが、どうしてもだぶってしまいますが、
    大変濃いキャラクターで楽しいです。言葉の言い回しが、しまぶくろさんに似ているせいだと思います。

    こぶたのブルトンといたちのアンドレ、それにだるまのタカサキさんのお話です。
    タカサキサンが2人をお花見に誘うところから始まります。
    お弁当を作ってきてくれたタカサキさんが、花見の場所をみんなで探すんですが、どこもかしこもいっぱいで、座れたところは、花が全然見えない場所でした。
    そこに、おはなみ出張サービスのねこが、花が見えない人のための花と踊りを見せてくれますが・・・。

    お弁当をサルに盗まれて・・・。昔から良くあるお弁当の話ですが、子供たちには新鮮かも知れませんね。

    タカサキさんの作ったビールが、石鹸水だったオチなどは、
    メルヘンチックでよいのですが、体に悪そうとつい心配してしまいます。
    テレビなら下にテロップで「良い子の皆さんは、決して真似しないでください」 と出るんだろうな。

    投稿日:2006/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • にせものビール

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    こぶたのブルトン シリーズ3冊目。
    だるまのタカサキさんがこぶたのブルトンといたちのアンドレをお花見に誘いにやってきました。
    大荷物のタカサキさん。
    お花見用のおいしいお弁当が入っているんだろうなあ〜とだんだんと期待をもって読み進めると・・・。
    私&息子&娘「ぎゃははは〜」
    想像をはるかに超えた弁当に大笑い!
    やってくれるなあ〜
    こんな弁当作るなんて・・・タカサキさんやりすぎです。

    投稿日:2006/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に楽しいお話!

    絵本が、こんなに笑える楽しい物だとは
    思っていませんでした。
    中川ひろたかさんの絵本は、どれも楽しく面白いもの
    ばかりだけれど、とくにブルトンシリーズは大好きです。
    今回、「はるはおはなみ」が出たことを知って
    早速読んでいましたが、やっぱり期待通り!!
    子供たちと一緒になって、笑いながらの読み聞かせとなりました。
    残りは、「秋」のお話ですね!
    子供たちと楽しみに待っています。

    投稿日:2006/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルトンのトリコ♪

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳

    夏はプールに続き、ブルトンシリーズ借りてきました。
    すっかりブルトンのトリコですから。
    今回は高崎山が舞台。高崎山ってあの大分県の?
    って思ったら猿が多いとかいう設定で、まさにその高崎山じゃないの!!
    って修学旅行で行ったことのある娘も大興奮。
    個人的には夏はプールの方が面白かったのでこの評価ですが、すごく愉快で楽しい絵本には違いないんですよ。

    投稿日:2006/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット