せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

手のなかのすずめ」 押し寿司さんの声

手のなかのすずめ 作:アンネゲルト・フックスフーバー
絵:アンネゲルト・フックスフーバー
訳:さんもり ゆりか おつき ゆきえ
出版社:一声社
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年
ISBN:9784870771727
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,116
みんなの声 総数 9
「手のなかのすずめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 人ごみで、迷子になったティム

    おかあさんと”市のたつ日”にお買い物に来て、凄い人ごみの中で迷子になってしまったティムです。人ごみの中で、見えるのは、人の足に、コートのボタン、買い物籠に、雨傘だけ。それはそれは暗くって窮屈で、チィムは、息が詰まりそう・・・・・・チィムの不安を暗くて恐ろしく絵で表現されてます。自分より小さい雀の赤ちゃんを守ることで、段々と不安は消されて行きました。おかあさんに見つけてもらってほっとしました。

    投稿日:2019/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「手のなかのすずめ」のみんなの声を見る

「手のなかのすずめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット