新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

バイバイ、わたしの9さい!」 水口栄一さんの声

バイバイ、わたしの9さい! 作:ヴァレリー・ゼナッティ
訳:伏見 操
絵:ささめや ゆき
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2015年11月
ISBN:9784580822214
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,825
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 私はフランスが大好きです。フランスの絵画にも強い関心があります。スーラ、ゴーギャン、モネなどは大好きです。またフランスの児童文学も大好きです。だからこの本は興味深く読ませて頂きました。これは何よりもパワーを与えてくれます。私はできるだけ早く大統領になるという思いはあまりにも素晴らしいと思いました。ほんとに勇気が湧いてきます。この本は繰り返し読みたくなります。

    投稿日:2022/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バイバイ、わたしの9さい!」のみんなの声を見る

「バイバイ、わたしの9さい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット