なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

知らない子」 てんぐざるさんの声

知らない子 詩:宮澤 章二
絵:駒宮 録郎
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784337247604
評価スコア 4
評価ランキング 27,712
みんなの声 総数 1
「知らない子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 四季折々の一コマが見えます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    『現代日本童謡詩』第10巻は宮澤章二さんの詩集です。
    この詩集に入っている詩で童謡になっているのは、
    「よる」と「すずむしのうた」でした。
    残念ながら、私はこのどちらも知りませんでした。

    宮沢さんの詩は四季折々のちょっとした一コマを描かれているものが多く、季節の花や鳥・虫たちがよく登場しています。
    私はここに紹介されている詩の中では
    「はるをつまんで」が一番好きでした。
    とてもかわいい詩です。

    みなさんはどの詩が好きですか?
    ぜひ一度手にとて音読してみてください。

    投稿日:2016/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「知らない子」のみんなの声を見る

「知らない子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット