おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

紙芝居 花ぬのむすめ」 ヒラP21さんの声

紙芝居 花ぬのむすめ 脚本:とき ありえ
絵:尾崎 曜子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:2014年03月
ISBN:9784494080175
評価スコア 4
評価ランキング 26,313
みんなの声 総数 1
「紙芝居 花ぬのむすめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ホワピェンが花ぬのに織り込んだ動物が飛び出してきました。
    ホワピェンの辛い思いが奇蹟を起こしたのでしょうか。
    山奥の村で、花ぬのの織り方を教えながら、静かに暮らしているホワピェンを都に連れ去る皇帝の傲慢さと、思いがかなわないと冷酷になる姿に、権力の醜さを感じました。
    ホワピェンの描いた龍は、ホワピェンを解放し、都を滅ぼしてしまいましたが、ホワピェンをどこに連れ去ったのでしょうか。
    結末が漠然としているのが、ちょっと残念でした。

    投稿日:2019/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 花ぬのむすめ」のみんなの声を見る

「紙芝居 花ぬのむすめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット