新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

いわたくんちのおばあちゃん」 はしのさんの声

いわたくんちのおばあちゃん 作:天野 夏美
絵:はまの ゆか
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,650
発行日:2006年08月
ISBN:9784072533048
評価スコア 4.83
評価ランキング 144
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • ぼく、おとなになっても 戦争せんよ。

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳

    これは現実にあったお話です。

    いわたくんのおばちゃんが、なぜ写真に写ろうとしないのか、その理由は広島に落とされた原爆にありました。
    なぜ、おばあちゃんが写真に写ろうとしないのか、どうか、みなさんには、中学生の頃のおばあゃんになってもらって、この絵本を読んで欲しいと思います。

    はまのゆかさんのやさしくてやわらかい絵のおかげで、この絵本を手にした子どもたちは、原爆が落ちたときの様子、そのあとの町がどんな状況だったか、中学生だったおばあちゃんがどんなにつらく悲しい思いをしてきたのか、真正面から受けとめることができるのではないかと思います。

    最後のページに書かれた「ぼく、おとなになっても 戦争せんよ。 ほんとよ。」という主人公の言葉のように、この絵本を読んだ人みんながそう思ってくれることを願っています。

    小学中・高学年にぜひ読んでもらいたい本です。そして、読んだあとに、むかしの話としてではなく、自分自身の未来の話として受けとめて欲しいと思います。そして、クラスのみんなと感想を話し合って欲しいと思います。

    投稿日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いわたくんちのおばあちゃん」のみんなの声を見る

「いわたくんちのおばあちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット