おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

ユとムとヒ」 ラズベリーテッドさんの声

ユとムとヒ 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1986年
ISBN:9784265911103
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,989
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 勝負より大事なもの

    斎藤隆介さんの本が大好きな息子が学校で借りてきた本です。
    斎藤さんの「モチモチの木」がその始まりでした。
    物語りも奥深いものですし、滝平さんの絵がまた心を引き付けます。
    このユとムとヒは、二人の友情を軸にいろんなことを教えてくれます。
    6歳の息子には、二人はとても仲が良いんだな、くらいしか
    理解できていないのかもしれません。いえ、もしかしたら、もう少し
    奥まで理解できているのかもしれませんね。
    どちらにしても、「何か」を感じてくれたと思います。
    私はいつも、どの本を読んでも、最後の解説を読みます。
    斎藤さんと滝平さんのお二人のことが書いてありました。
    どちらがユでどちらがムかは知ることはできませんが、
    お二人の友情は確かなもので、だからこそ、お二人が
    生み出す作品は6歳の息子をも引き付けるんだとおもいます。

    投稿日:2009/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ユとムとヒ」のみんなの声を見る

「ユとムとヒ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / よるくま / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット