おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

ひなげしのおうじ」 てんぐざるさんの声

ひなげしのおうじ 作:エリザベス・イワノフスキー
訳:ふしみ みさを
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2018年03月23日
ISBN:9784001126686
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,153
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 物資の少ない戦時中に作品を創り上げた

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子18歳

    小さな小さな花や虫たちの世界です。
    あとがきの作者紹介を読むとわかりますが、エリザベス・イワノフスキーはロシア生まれで、のちにベルギーに移住、ベルギーの子どもたちの本で活躍した作家です。
    彼女が本を手掛けた時代は物資の少ない戦時中でした。
    身の回りにあるもので、これだけ繊細で可愛らしい世界を創り上げてしまうとは…!すごい才能をお持ちだったんですね。もし、もっと豊かな時代で活躍されていたら、もっと違った作品が仕上がっていたかもしれません。

    ちょっとおとぼけなひなげし王子の活躍を楽しんでください。

    投稿日:2018/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひなげしのおうじ」のみんなの声を見る

「ひなげしのおうじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット