話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

エロイーズ、モスクワへいく」 クッチーナママさんの声

エロイーズ、モスクワへいく 作:ケイ・トンプソン
絵:ヒラリー・ナイト
訳:井上 荒野
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2001年
ISBN:9784840103787
評価スコア 3.5
評価ランキング 44,154
みんなの声 総数 1
「エロイーズ、モスクワへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • エロイーズ節は健在でしたが

    普段はひとりで本を読む9歳の娘が、珍しく「読んで」と持ってきました。まだひとりで読むには色々難しいのかもしれませんが、声に出して読むのはちょっと大変。2日に分けて読むことにしました。
    エロイーズとナニーのモスクワ滞在記。いつものピンクではなく黄色で描かれていました。モスクワとは馴染みがなさ過ぎてよくわからないこともありましたが、エロイーズ節は健在です。
    でもやっぱりいつもとは雰囲気が違います。どこまでも監視つきの観光。「てってーてきに存在しないのは、プライバシー」。
    やっぱりエロイーズはプラザホテルが似合います。

    投稿日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「エロイーズ、モスクワへいく」のみんなの声を見る

「エロイーズ、モスクワへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット