新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

井上 荒野(いのうえあれの)

井上 荒野(いのうえあれの)

お気に入りの作家に追加する

井上 荒野さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

16件見つかりました

表示

ひみつのカレーライス

ひみつのカレーライス

作:井上 荒野  絵:田中 清代  出版社:アリス館  税込価格:¥1,540  
発行日:2009年04月  ISBN:9784752004448
  ためしよみ
あなたがうまれたひ

あなたがうまれたひ

作・絵:デブラ・フレイジャー  訳:井上 荒野  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:1999年11月  ISBN:9784834025286
みずたまのチワワ

みずたまのチワワ

作:井上 荒野  絵:田中 清代  出版社:福音館書店  
発行日:1997年
オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

作:マドンナ  絵:ルイ・パイシュ  訳:井上 荒野  出版社:ホーム社  税込価格:¥2,090  
発行日:2005年09月  ISBN:9784834251197
海へさがしに

海へさがしに

作・絵:デブラ・フレイジャー  訳:井上 荒野  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2002年4月20日  ISBN:9784834017694
エロイーズ、パリへいく

エロイーズ、パリへいく

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,870  
発行日:2001年  ISBN:9784840102605
エロイーズ

エロイーズ

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,870  
発行日:2001年  ISBN:9784840102599
エロイーズのクリスマス

エロイーズのクリスマス

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,870  
発行日:2001年  ISBN:9784840103770
エロイーズ、モスクワへいく

エロイーズ、モスクワへいく

作:ケイ・トンプソン  絵:ヒラリー・ナイト  訳:井上 荒野  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,980  
発行日:2001年  ISBN:9784840103787
小説家の一日

小説家の一日

著:井上 荒野  出版社:文藝春秋  税込価格:¥1,980  
発行日:2022年10月13日  ISBN:9784163916057
あちらにいる鬼

あちらにいる鬼

著:井上 荒野  出版社:朝日新聞出版  税込価格:¥825  
発行日:2021年11月05日  ISBN:9784022650177
僕の女を探しているんだ

僕の女を探しているんだ

著:井上 荒野  出版社:新潮社  税込価格:¥1,870  
発行日:2023年02月20日  ISBN:9784104731060
その話は今日はやめておきましょう

その話は今日はやめておきましょう

著:井上 荒野  出版社:毎日新聞出版  税込価格:¥825  
発行日:2021年04月30日  ISBN:9784620210353
そこにはいない男たちについて

そこにはいない男たちについて

著:井上 荒野  出版社:角川春樹事務所  税込価格:¥1,650  
発行日:2020年07月15日  ISBN:9784758413534
よその島

よその島

著:井上 荒野  出版社:中央公論新社  税込価格:¥1,870  
発行日:2020年03月09日  ISBN:9784120052811
あたしたち、海へ

あたしたち、海へ

著:井上 荒野  出版社:新潮社  税込価格:¥1,760  
発行日:2019年11月27日  ISBN:9784104731053

16件見つかりました

井上荒野さんの作品のみんなの声

  • 食べてみたい!

    6歳娘がとても気に入っている一冊です。 カレーを食べていたら、カレーの種に出会った!そして、それを植えて丁寧に育てる…なんだかバカバカしいと感じつつも、お父さんが真剣に育てているのが面白かったです。・・・続きを読む

  • カレーが食べたい

    井上荒野さん作としり、興味をひかれて読んでみました。 奇想天外なお話は、いろいろびっくり。先が読めない展開で、わくわくしながら読み進めました。また、絵も魅力的で、カレーがなんともおいしそうに描かれて・・・続きを読む

  • 海辺で見つけたもの

    写真も取り込んだコラージュで、海辺での発見と、海に対する思いを爽やかに形にした絵本だと思います。 海に行くと、波打ち際に打ち寄せられたもの、波に洗われたもの、いろいろなものと出会います。 その発見・・・続きを読む

  • 地球に迎えられる命

    一見子どもに、あなたが大切を知らせるために読む絵本のようにも思いますが、大人向きかもしれません。あなたは地球に迎えられた唯一無二の大切な命なんだと伝えてくれます。なんともいえず素敵な絵本だなと思いまし・・・続きを読む

  • お父さんが印象的でした

    とてもおもしろくて、カレーが食べたくなるお話でした。 ストーリー自体、とてもおもしろかったと思っていますが、どこか古風なお父さんが、「そんなもの、本当にあるの?」と言いたくなるようなカレーから出てき・・・続きを読む


ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット