話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

まがなった」 みいのさんの声

まがなった 作・絵:砂山 恵美子
出版社:ポトス出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784901979177
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,306
みんなの声 総数 6
「まがなった」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 雪でも外遊び!

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    最後の一場面、雪遊びがすごく楽しそうです。
    子どもの頃の冬休みは、父の故郷の信州に滞在して雪遊び三昧だったので、厚着させられる状況はおおいに共感できました。
    さすがにスカーフを被ったことはありませんでしたが…。
    見返しの「津軽弁の発音」には、アクセントもついているので、声に出して読む参考になりました。

    投稿日:2019/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まがなった」のみんなの声を見る

「まがなった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット