新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ゾウと ともだちになった きっちゃん」 レイラさんの声

ゾウと ともだちになった きっちゃん 作:入江 尚子
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2020年09月11日
ISBN:9784834085655
評価スコア 4.25
評価ランキング 20,419
みんなの声 総数 3
「ゾウと ともだちになった きっちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ブルブルブル

    「福音館の科学」シリーズ。
    動物行動学の研究者による作品。
    絵はあべ弘士さん。
    最強のコンビではありませんか!
    少女きっちゃんが、動物園でゾウとともだちになる(会話する)おはなしです。
    きっちゃんがゾウに興味津々な様子がとても伝わってきます。
    そんな気持ちが通じたのか、ゾウの声を感じることができるようになるのですね。
    これは、作者による実体験がベースになっているようです。
    巻末には、ゾウのおしゃべりの研究の様子も書いてあり、
    そのリアリティに感嘆です。
    もちろん、あべ弘士さんの絵は、ゾウの行動を的確にとらえてあり、
    素敵です。
    「ブルブルブル」というシーンが感動的。
    これはまさに絵そのもの。
    文章がやや多めですが、次々と繰り広げられるドラマなので、
    ぐんぐん読み進められるでしょう。

    投稿日:2022/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゾウと ともだちになった きっちゃん」のみんなの声を見る

「ゾウと ともだちになった きっちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おこだでませんように / ぼちぼちいこか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット