新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

パンツのなかのまほう」 ヒラP21さんの声

パンツのなかのまほう 作:中川 紗矢子
絵:でぐちかずみ
出版社:かもがわ出版
税込価格:\1,760
発行日:2021年08月02日
ISBN:9784780311730
評価スコア 4.78
評価ランキング 567
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 性暴力から子を守るために

    この絵本ができた背景と、著者の活動を知って、この絵本を作った思いが伝わってきました。
    障がいがある女子児童たちが、担任教員から繰り返し受けた性的被害事件に対する思いが結実した絵本です。
    内容は少し抽象的で、どのように知的に障がいを持つ子どもたちに伝えるかに苦心が汲み取れます。
    健常の子であっても、刺激的なアプローチは、大人の思いを伝わりにくいものにするかも知れません。
    この絵本は、性的被害から子どもたちを守るために、親はどうするかを考える、大人向けの絵本であるかも知れません。
    そのためには、子どもが性的被害を受けたとき、子どもが親に話ができる、信頼関係が大切であるということも言われていることを忘れてはいけません。

    投稿日:2022/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パンツのなかのまほう」のみんなの声を見る

「パンツのなかのまほう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / キャベツくん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット