話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ウミガメと少年」 レイラさんの声

ウミガメと少年 作:野坂昭如
絵:男鹿和雄
訳:早川敦子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2008年04月18日
ISBN:9784198625238
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,771
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 沖縄戦の中で

    柳田邦男さんが、戦争と平和をテーマにお薦めされていた作品。
    野坂昭如さんの戦争童話集沖縄編です。
    読み物の分量ですが、美しいスケッチ画が静謐な印象です。
    後半は英訳版。
    その意図を感じます。
    壮絶な沖縄戦の様子を、ウミガメと少年の視点から描いてあります。
    毎年浜辺に卵を産みにやってくるウミガメ。
    その目に映る変化が粛々と語られます。
    そして、その様子を見ていた少年。
    爆撃を心配して、砂地に埋められた卵を救出する少年が、
    割れた卵に取った行動とその後。
    命の象徴ともいえる卵をめぐって展開する運命が余韻を残します。
    粛々としたウミガメの生態が、人間の愚かな行動をくっきりと浮かび上がらせているように感じました。
    小学校高学年くらいから、静かに感じてほしいです。

    投稿日:2020/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ウミガメと少年」のみんなの声を見る

「ウミガメと少年」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット