ぽっちゃりマン ぽっちゃりマン
作: のぶみ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
決してたたかわない新ヒーロー、その名は「ぽっちゃりマン」!

続これがほんとの大きさ!古代の生きものたち」 ねがいさんの声

続これがほんとの大きさ!古代の生きものたち 作・絵:スティーブ・ジェンキンズ
訳:佐藤 見果夢
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784566008939
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,595
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 驚きの連続です

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    「これがほんとの大きさ!」の迫力に娘とすごく感動したので、こちらの
    新刊も予約して借りました。
    古代の生きものと言えば恐竜。恐竜なら「実物大恐竜図鑑」が我が家にはあるし、
    前ほどの感動はないかもしれないなあ、なんて思っていましたが…。

    原生動物が出てきたあたりから、「なるほど、恐竜図鑑とは違うな」と感じ始め、
    出てくる生物の奇妙な形や、あり得ない大きさにすごく驚きました。
    そして、ゴキブリの祖先には思わず「おえー」。
    本いっぱいに描かれたムカデの祖先には怯え、30cmのカギヅメに手を重ねてみ、
    とにかく驚きの連続でした。

    そして、部分に驚いた後に、最後にまとめられた全体像を見て、
    「え、この首、こんなに長いの?」「このバランス変じゃない?」と
    もう一盛り上がりしたのでした。

    投稿日:2008/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「続これがほんとの大きさ!古代の生きものたち」のみんなの声を見る

「続これがほんとの大きさ!古代の生きものたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット