宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

せんたくかあちゃん」 オパーサンさんの声

せんたくかあちゃん 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784834008975
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,160
みんなの声 総数 156
  • この絵本のレビューを書く
  • 豪快なかあちゃん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    上の子が3歳のころにとっても気に入っていた本です。
    洗濯が大好きなたくましいかあちゃんが何でもかんでも洗濯してしまいます。ねこやソーセージまで洗濯ロープに吊るされてるぅと子どもは大喜び。
    洗濯が終わってかあちゃんが満足そうにしているところへかみなりがやってきます。かあちゃんはかみなりまでつかまえてじゃぶじゃぶお洗濯。しわくちゃになったかみなりを見てまたまた子どもは大喜び。
    私としては威勢の良すぎる言葉がやや違和感ありでしたが、そこがまた豪快なかあちゃんのキャラを盛り上げていていいのでしょうね。

    投稿日:2009/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せんたくかあちゃん」のみんなの声を見る

「せんたくかあちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

かいじゅうたちのいるところ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(156人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット