話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

ほーら、大きくなったでしょ (12) こぶた」 渡”邉恵’里’さんの声

ほーら、大きくなったでしょ (12) こぶた 作:メアリー・リング
写真:ビル・リング
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:1994年04月
ISBN:9784566005679
評価スコア 4
評価ランキング 32,509
みんなの声 総数 1
「ほーら、大きくなったでしょ (12) こぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ブタが生まれてから、コブタが産めるようになるまでの成長を写真で紹介してくれる動物の絵本。

    1994年刊行。(原書:1993年)
    生まれたてのコブタは、耳が小さくて、生まれてからどんどん耳が大きくなる。最初はとってもスリムで、スタイルがいい。
    まるでハイヒールを履いているお姉さんのようなカッコよさ。
    愛くるしいお顏で、たくさんのいたずらをしまくる。
    すぐに大きくなって、長い胴体に、がっしりした足腰、くるんとチャーミングなしっぽ。
    顔がみんな違って、個性が光る。

    ブタがいかに個性的な動物かがよくわかる。
    私はマイクロブタ・カフェに行ってからは、全く肉を食べなくなった。ブタ=家族、お友達と認識してしまったから。
    ブタも、牛も、「家畜」と言われている動物は、全部、個性があって、素敵な一生を楽しく送って欲しいと思う。

    裏表紙などに、たくさんの絵が描いてあって、ブタの日常生活をかわいく紹介している部分も注目。
    楽しくブタと暮らしたくなる。

    短い文章も、すてきなので、ゆっくり楽しんで欲しい一冊。

    投稿日:2023/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほーら、大きくなったでしょ (12) こぶた」のみんなの声を見る

「ほーら、大きくなったでしょ (12) こぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット