まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はじめてのにほんちずえほん」 koyokaさんの声

はじめてのにほんちずえほん 絵:てづか あけみ
監修:赤澤 豊
出版社:パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784756241061
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,477
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 私はもう50代後半、
    孫もいるおばあさんですが、
    子育てを終えても、
    絵本が楽しくていろいろ読んでいます。

    この歳になって
    いまさらですが、知らないこともいっぱいあって、
    絵本を見て思い出したり
    そういえば そうだった。。とか、
    これ知ってる!とか発見があります。

    お勉強ということを意識せずに
    小さいうちから
    こういう ちずえほんを親子で一緒に
    楽しめば良かったなぁと思います。

    私自身も幼少期に出会いたかったと思います。

    子どもの頃、学校でお勉強をしていて、
    これがなんの役に立つの?って
    そう思ったこともありましたが、
    知識というのは
    あるとき いろいろ結びついて
    知ってて良かった!
    こういうことなんだ!ってわかる喜びを
    体験しました。

    そのきっかけにもなりそうな絵本です。

    絵も可愛く 字も大きく
    大人の私もこの絵本は
    楽しみながら 読めました。

    投稿日:2015/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめてのにほんちずえほん」のみんなの声を見る

「はじめてのにほんちずえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット