これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

とうさんまいご」 さんまさんさんの声

とうさんまいご 作:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784033380209
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,138
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く
  • この本を小学6年生を対象にして読み聞かせしてみました。
    初めに自分がこの本を選んだ理由が、
    『最後のページのしかけを子どもに見せて、
    絵本の世界を広げてやろう』という考えからでした。
    実際に読んであげて、最後のページのことを誰か気づくかなぁ〜〜って思っていたら、なんと誰も気づいていないのです!!!
    あとで分かったのですが、子どもは文ではなく絵を見るらしいですね。驚きでした。最後のページは文でしかけをつくっていたからです。他のしかけには笑顔を見せる子どもが最後のページだけ気がつかない。
    この本は、そういう子どもの絵本に向かい合う事実が見れる絵本ですよ。ぜひお勧めします!

    投稿日:2005/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうさんまいご」のみんなの声を見る

「とうさんまいご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おばけかぞくのいちにち / でんしゃ / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(74人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット