もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

たいようとつきはなぜそらにあるの?」 ヒラP21さんの声

たいようとつきはなぜそらにあるの? 作:エルフィンストーン・デイレル
絵:ブレア・レント
訳:岸野 淳子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784593500291
評価スコア 4
評価ランキング 23,978
みんなの声 総数 4
「たいようとつきはなぜそらにあるの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 南ナイジェリアの民話

    南ナイジェリアの民話が基になっている独特な発想と、アフリカの民族を意識したような絵が印象的です。
    海から太陽や月が昇る様子から発想されたのかも知れませんが、地形的に両者が沈む場所にある国なので、アフリカの種族の複雑な対立関係を、日の出にかけあわせた想像のお話に思えました。
    海の仲間たちが無限にやって来るイメージは壮大です。
    太陽と月が夫婦であるイメージは、少し滑稽です。

    投稿日:2020/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たいようとつきはなぜそらにあるの?」のみんなの声を見る

「たいようとつきはなぜそらにあるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット