どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

ブレア・レント(ぶれあれんと)

ブレア・レント(ぶれあれんと)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

おこった月

おこった月

絵:ブレア・レント  訳:はるみ こうへい  再話:ウィリアム・スリーター  出版社:童話館出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2006年09月
バーバ・ヤガー

バーバ・ヤガー

作:アーネスト・スモール  絵:ブレア・レント  訳:こだま ともこ  出版社:童話館出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1998年01月  ISBN:9784924938915
たいようとつきはなぜそらにあるの?

たいようとつきはなぜそらにあるの?

作:エルフィンストーン・デイレル  絵:ブレア・レント  訳:岸野 淳子  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1981年10月  ISBN:9784593500291

3件見つかりました

ブレア・レント(ぶれあれんと)さんの作品のみんなの声

  • かわっているけれど、面白かった

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    「絵が怖い」と言いながら、 一人で読み始め、「おもしろかった」と読み切った小1。 太陽と月がこんなふうに人間みたいに描かれているだけでも 変っているのに、 水が家族が多いというのがわかるようで・・・続きを読む

  • 勇気のある少年

    ルーパンという男の子と、ラボウィンザという女の子は、仲のよい おさな友達でした。月の悪口をラボウィンザが言ったものだから、 月につかまってしまいました。ラボウィンザを助ける為に、勇気の ・・・続きを読む

  • あれ?怖くない

    小学校6年生の娘が、エレクトーンのアンサンブルで、 「バーバ・ヤガー」を弾きました。かなり怖い雰囲気の曲で。 先生の指導の元、たくさん弾きこんできたグループのみんな とってもいい演奏をすることが・・・続きを読む

  • おつきさまが怖い

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    どうやら北アメリカ大陸あたりに伝わる民話のようです。 読む前は、月が怒って天変地異を起こすのかな?と思っていましたが、読んでびっくり!女の子から 「顔中あばただらけだわ。なんてみっともないんでしょ・・・続きを読む

  • 大人へのプレゼント

    絵本好き大人の方へのプレゼント用です アートな雰囲気に惹かれて たまには大人も絵本の世界にひたる時間を 楽しみたいですよね そんなときにぴったりの絵本のように思いました 不思議なお話です ・・・続きを読む


絵本レビュー大賞、結果発表です!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット