まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

アンジェリーナのはるまつり」 さとmamaさんの声

アンジェリーナのはるまつり 作:キャサリン・ホラバード
絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだよしえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784062830430
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,427
みんなの声 総数 13
「アンジェリーナのはるまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 年下の子を思いやる心育てる絵本

    アンジェリーナが楽しみにしていたはる祭りの日、年下のいとこのヘンリーも連れて行かなきゃならなくなった。
    アンジェリーナは、ヘンリーのしたいことをちっとも聞かず、自分の乗りたいものだけ、行きたいところだけに行っていた。
    所が、お化け屋敷でヘンリーとはぐれてしまい、必死で探すアンジェリーナ。
    最後には、無事にヘンリーは見つかり、ヘンリーが乗りたっがていた、メリーゴーランドに一緒に乗ってあげて、仲良く帰っていった、というお話です。

    初めこそはヘンリーのことをちっとも気に止めなかったアンジェリーナだけど、ヘンリーがいなくなれば必死に探す。そんな優しいアンジェリーナの年下の子を思いやる心に、子供は何かしら感じられるのではないかな…と思いました。アンジェリーナの気持ちも分かるから尚更可愛い。

    投稿日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンジェリーナのはるまつり」のみんなの声を見る

「アンジェリーナのはるまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット