虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

消えてしまったお人形」 こぶた文庫さんの声

消えてしまったお人形 作:ジーン・リチャードソン
絵:マイク・ドッド
訳:わたなべ いちえ
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,450+税
発行日:1995年
ISBN:9784900656116
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,351
みんなの声 総数 4
「消えてしまったお人形」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 幻の絵本?

    正直言って、もし書店に並べられているのを見ただけだったら、私は間違いなくこの絵本を購入する事はなかったと思います。絵がレトロで文章も長い…。
    しかし、先日ある研修会に参加して紹介し解説していただいた事で即購入しました。1995年の初版本です。価格は1494円(本体1450円)となっています。つまり消費税3%時代の価格です。講師の方のお話しだと、全く売れず、残っているものが売れても再販はないだろう、とのことでした。となると、幻の絵本になるかもしれません。

    かのカフカも登場し、実話に基づいた絵本だそうです。カフカの言葉も実践も何てステキなんだろう!と感動しました。女の子とお人形はいつの世も切っても切れない関係にありますが、一つのお人形に名前もつけて、大切に、時には自分の分身として扱うことを、特に今の子どもたちには経験してほしいと思います。少なくとも山ほどの人形やぬいぐるみに埃のベールをかける事だけは避けたいものです。

    見返しのページも美しく、たくさんの示唆を読み手に与えてくれる絵本だと思いました。

    投稿日:2006/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「消えてしまったお人形」のみんなの声を見る

「消えてしまったお人形」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / くだもの / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット