宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ぐりとぐらのあいうえお」 リーバーさんの声

ぐりとぐらのあいうえお 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\600+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784834017953
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,381
みんなの声 総数 128
  • この絵本のレビューを書く
  • 自然に文字が覚えられる

    • リーバーさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 宮城県
    • 男の子2歳

    孫のために、文字を覚える時期が来たら何か「あいうえお」の絵本を贈りたいなあ、とずっと思っていて、読んでいるうちに自然に覚えられるこの絵本がいいなあと選んでいました。

    先月、2歳3か月になる孫が久々に遊びに来たら、思っていたよりもたくさんお喋りをして会話もできてびっくりしました。
    毎日の絵本の読み聞かせの成果だと娘が言っていました。

    いよいよ文字も覚える時期がきたんだなあと思い早速贈りました。

    お出かけに持っていくのにぴったりの小さいサイズで、子供が喜ぶとても愛らしい絵で、無理なく楽しく文字や言葉を覚えるのにぴったりの絵本だと大変喜ばれました。

    投稿日:2018/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐりとぐらのあいうえお」のみんなの声を見る

「ぐりとぐらのあいうえお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(128人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット