新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぶらぶらばあさん」 capellaさんの声

ぶらぶらばあさん 作:馬渕公介
絵:西村 繁男
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,496
発行日:1996年
ISBN:9784097274094
評価スコア 3.6
評価ランキング 47,766
みんなの声 総数 14
「ぶらぶらばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 個性的かつ教訓も

    えっ!なに、この絵?って初めに思ったのですが、、ほかのかたは
    どうでしょう?
    でも、読んでゆくと、このおばあさんってば、ただものじゃない感じがプンプンしてきました。
    小さいフン玉ころがしを大きくして、弟子のように旅の共にしました。
    次に出てきたのは魚の目に泣く千足。
    問題をてきぱき解決する、神の如きおばあちゃんが凄過ぎて
    最初の衝撃なんかどこかに行ってしまいました。
    竹とんぼは美しい心で、清らかに。
    貪欲なお姉さんは、だめですね。
    弟子は成長を遂げました。
    大空舞う、凧あげの物語は素敵でしたね。

    投稿日:2017/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぶらぶらばあさん」のみんなの声を見る

「ぶらぶらばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット