しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

もりでいちばんつよいのは?」 あみむさんの声

もりでいちばんつよいのは? 作:ジュリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784566007055
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,675
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み聞かせにぴったり!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    小学校4年生への読み聞かせに使いました。
    色がきれいで、美しい絵本で、見えやすいので、読み聞かせにも
    おススメです。

    お話がとてもよくできていて、ネズミの賢さが面白いお話です。
    ピンチを切り抜けるためについた嘘のグラファロが本当に出てきたとき、
    「はっ!」と大きく息をのんで驚く子がいて、すごくかわいかったです♪

    もっと小さい子でももちろん楽しめますが、4年生にちょうど
    よかったかも、と読んでみて改めて思いました。

    言葉のリズムも良いので、声に出して読むと楽しいですよ♪

    投稿日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もりでいちばんつよいのは?」のみんなの声を見る

「もりでいちばんつよいのは?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット