虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

うみへいくピン・ポン・バス」 シーアさんの声

うみへいくピン・ポン・バス 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784032211405
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,161
みんなの声 総数 99
  • この絵本のレビューを書く
  • 次男がお気に入り

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    うちには「ピンポンバス」があるのですが、
    この続編も、病院の待合室で読んで、気に入っていました。
    図書館でも改めて借りてきました(^^)

    海へ行くワクワク感が伝わってきます。
    降りるバス停の前でボタンを押したいんですよね〜、子どもって・・・
    自分が押そうとして待っていた記憶あります。
    キレイな海が見えてきた時の爽快感が伝わります。

    5歳の長男も一緒に読んでいて楽しんでいましたが、
    1歳の次男の方が食いついてたかな?
    絵本に出てくる男の子は、長男の年頃ですが、
    本を気に入ったのは次男かも。

    投稿日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うみへいくピン・ポン・バス」のみんなの声を見る

「うみへいくピン・ポン・バス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ともだちや / うしろにいるのだあれ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?


『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(99人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット