しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どうぶつさいばん ライオンのしごと」 かがやきさんの声

どうぶつさいばん ライオンのしごと 作:竹田津 実
絵:あべ 弘士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784033313603
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,197
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • 自然の摂理

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    広い広い大地で、動物たちが集まって、
    ルーのお母さんを食べたライオンの裁判を始めます。
    動物たちは冷静に淡々と意見を述べていきます。
    それぞれの言い分はもっともで、
    結論は、「ライオンは自然界を守るために狩りをする、よって無罪。
    しかし、お母さんを食べられたルーの子供の気持ちはわかってあげましょう。」優しさ溢れる名裁判官でした。
    そして、動物たちは口々に「いい裁判だった。」と納得していました。
    妙に腑に落ちたすっきりした気分になりました。

    自然界の掟に従って生きている動物たちは、
    それぞれが役割を担っているのですね。
    自然の壮大さを感じました。
    そんなことも、岩の上のいちじくの木はお見通し…。
    あべ弘士さんの挿絵が、動物や大地の様子を
    素晴らしく描いていて、親子で感じ入りました。

    もっとお兄さんになったら、じっくり読んでほしい本です。

    投稿日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうぶつさいばん ライオンのしごと」のみんなの声を見る

「どうぶつさいばん ライオンのしごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット