ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ 」 ぼんぬさんの声

どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ うた:高木 あきこ
絵:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年10月13日
ISBN:9784947581716
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,675
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 怖さも吹き飛ばす楽しさ満載です。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    「へんてこかぞえうた1ちゃんいちにち」「にんじゃかぞえうたひみつのてがみじゃ」が気に入った娘に、今度はこちらの絵本を選びました。怖がるかな?と思いきや、リズミカルに読める絵本と可愛いイラストで全然怖がらず、むしろワクワクしながら聞いていました。
    ひとつひぐれのかくれんぼ、ふたつふしぎなまるいいえ、みっつみつめのおじょうさん、よっつよふけのレストラン…。1から10までの数字を使ったちょっぴり怖いけど、楽しいかぞえうたの絵本です。
    これら3冊はどれも挿絵が可愛らしいですし、数字に楽しく触れながら学べるっていいですね。

    投稿日:2019/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ 」のみんなの声を見る

「どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / まるまるまるのほん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット