新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

マルマくん かえるになる」 きーちゃんママさんの声

マルマくん かえるになる 文:片山 令子
銅版画:広瀬 ひかり
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2013年02月
ISBN:9784893095589
評価スコア 4.83
評価ランキング 178
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 学ぶことがたくさん

    6歳長女に読みました。

    おたまじゃくしからかえるへとなりかけて、まだおっぽがあるマルマくんというかえるのお話です。みんなにバカにされるマルマくん、キーヨくん、ルビーちゃん。そんな3匹にがませんせいがいろいろ教えてあげるのですが、がませんせいの「ゆっくりだっていいんだよ」「困ったことがあったら、しずかによく考えること。勉強すること、そうすると困ったことは少しずつ素敵なことに変わっていくよ」という言葉が、とても心に響きました。まるで私が教えてもらっているようでした。子育て中のお母さんにもおすすめです。

    投稿日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マルマくん かえるになる」のみんなの声を見る

「マルマくん かえるになる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ ロシアの昔話 / パパ、お月さまとって! / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット