わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ぎむぎむさんの公開ページ

ぎむぎむさんのプロフィール

ママ・30代・京都府、男7歳 男4歳

ぎむぎむさんの声

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う う〜ん?  投稿日:2006/11/30
そうべえまっくろけのけ
そうべえまっくろけのけ 作・絵: 田島 征彦
出版社: 童心社
テンポの良い絵本です。
けれど、会話だけで進む絵本なので、
声色をかえて上手に読まないと、ちんぷんかんぷんです。
小さい子には、ちょっと絵もわかりにくいかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 考えさせられました。  投稿日:2006/11/29
おにぎり食べたお地蔵さん
おにぎり食べたお地蔵さん 作: 瀬戸内寂聴
絵: コダイラヒロミ

出版社: 祥伝社
絵もかわいくて、とてもシンプルな絵本です。
5才の男の子は、継母にひどいいじめを受けています。
継母は高い台座に座っていらっしゃるお地蔵様の手に
おにぎりをのせろ、と言いつけます。小さな男の子には届きません。でも継母は許しません・・。最後には、ほっとしましたが、読んでいて自分も子供に怒りすぎたり、無理難題を言っているのではないか?と考えさせられました。
子供は、母親の期待に応えたい、言いつけを守っていい子になりたい、好かれたいとけなげに思っているんだな〜とあらためて思わされました。最近怒ってばっかり・・、というお母様方に読んでもらいたいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いらいら・・  投稿日:2006/11/29
どこどこ?セブン(1)
どこどこ?セブン(1) 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
息子が3才のお誕生日プレゼントにもらった本です。
ちょっと難しいかな?なんて思っていましたが全然心配しなくてもよかったです。
見開きのすてきな写真の中に間違えが7個あるので、
それを探し出す・・。というシンプルな間違え探しですが、
2〜3個は難しいし答えも載ってない。イライラ・・。
でもその分見つけたときのスッキリは、やめられません!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう!  投稿日:2006/11/26
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
しろくまちゃんが、ホットケーキを一生懸命焼きます。出来たホットケーキのおいしそうなこと・・。
いつも寝る時に、絵本を読んでいるのですが、必ずこの本を読むと「明日の朝は、ホットケーキ食べる!」というぐらい魅力的な本です。昔から読まれ続けてる本なので、おすすめします。
でも、ホットケーキミックスなのに、お砂糖やふくらし粉を入れたがったり、ホットケーキを何枚も重ねたがったりしますが、子供は大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう!  投稿日:2006/11/26
でんきがまちゃんとおなべちゃん
でんきがまちゃんとおなべちゃん 作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 学研
豪華なおかずなんて無くても、炊きたてのほかほかご飯と
熱々おみそしるがあれば、心が温かくなって幸せになれる。と、思い出させてくれました。
おかまばあちゃんとてつなべじいちゃんの孫のことを思う気持ちも温かいし、歌も子供には新鮮で好評でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい え〜虫ぱん?  投稿日:2006/11/26
ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき
ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
あんこが入ってたらあんぱん。チョコレートが入っていたら
チョコパン。じゃあ、むしぱんってやっぱり・・。
なんてなぞなぞ風の楽しい絵本ですが、作り方が丁寧に書いてあるので、子供と一緒におやつ作りが楽しくできます。
我が家では、大爆笑ものの絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲良しの夫婦  投稿日:2004/09/17
いつもんさんのたんじょうび
いつもんさんのたんじょうび 作: すとう あさえ
絵: くまがいあつこ

出版社: ひくまの出版
いつもんさんは、郵便屋さん。ちょっと年をとっていて、困った人をほっとけない、優しい人。小さな森の住人もやさしく、思いやりがあります。もちろんおくさんも・・。
こんな夫婦になりたい。年をとっても、旦那さんのお誕生日を忘れず、ちゃんとお祝いしてあげるような。
人に優しく、困っている人がいたら出来るだけ力になってあげようね。ということが、ちょっと子供に伝わったかな?
とてもかわいい絵で、ほっこりします。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 大人向き?  投稿日:2004/09/04
フレデリック
フレデリック 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
はっきり言って難しいです。たぶんこの本は、「ほかの人と違っても大丈夫だよ」ってことを、言いたいのかもしれませんが・・。絵が無表情というか、動きが少なすぎるのか子供には、なかなか理解しづらい。もう少し大きくなれば分かるのかもしれませんが、息子の感想は「みんなが、お仕事してるときは、手伝いしなあかんのに・・」でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言わないと  投稿日:2004/09/04
どんなにきみがすきだかあててごらん
どんなにきみがすきだかあててごらん 作: サム・マクブラットニィ
絵: アニタ・ジェラーム
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
好きだって言わないと、なかなか伝わらないときもあると思います。照れくさかったり、言わなくても分かるだろうと考えたり・・。でも、言ってください。このウサギたちのように。
どちらかというと、お父さんが子供に読んであげてほしいと思います。うちだけかもしれませんが、「お父さんは仕事ばっかり」と子供に言われてて、お父さんが仕事よりなにより子供のことが大好きなのが、伝わっていないと思うから。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供の頃って  投稿日:2004/09/04
おふろだいすき
おふろだいすき 作: 松岡 享子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
こんな空想しませんでした?あのころは、今よりずっといろんなことに、わくわくしていた感じがします。
この本は、ただお風呂に入るんじゃなくて、いろんな動物がリアルに出てきます。
ページをめくるごとに、いろいろなわくわくにあえる本です。
参考になりました。 0人

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット