新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

ごっちゃん

ママ・30代・長野県、女4歳 男0歳

  • Line

ごっちゃんさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい けっこう考えさせられる結末です・・  投稿日:2004/09/03
みみずのオッサン
みみずのオッサン 作・絵: 長 新太
出版社: 童心社
長さんのナンセンス絵本は大人の私は今いちなのですが、娘にはよくうけています。この絵本もどうかな・・とおもいつつ読み始めると、娘ははまってしまいました。とってもポップな色使いに目は釘付け状態。でもこの結末って、とっても大きなメッセージを伝えているように感じたのは私だけでしょうか。考えすぎかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ビートを感じてください  投稿日:2004/09/03
ドオン!
ドオン! 作: 山下 洋輔
絵: 長 新太

出版社: 福音館書店
ストーリーはナンセンスなのですが、文章に登場する太鼓のリズムがとっても心地よい。読んでいる私も聞いている娘も思わず体が動きだしそうになります。娘は、この絵本をもって保育園ごっこをはじめ、最後は太鼓をたたきながら読み聞かせごっこをしておりました。小学校の音楽の授業で、実際にみんなで太鼓をたたきながら絵本の題名でもある「ドオン」を体験できたら、ほっんとに気持ちがいいだろうなぁ・・と、育休中の身でありながら、仕事に思いを馳せてしまった一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たまごのあかちゃん  投稿日:2004/08/21
たまごのあかちゃん
たまごのあかちゃん 作: 神沢 利子
絵: 柳生 弦一郎

出版社: 福音館書店
上の娘は毎回最後のかいじゅうの赤ちゃんにキスをし、下の息子は絵本にむかっておじぎをしながら楽しんで読めました。子どもたちの名前を入れながら読むと、とっても楽しいですよ。色がはっきりしているので、小さい赤ちゃんにもわかりやすくおすすめです。子どもと楽しく遊べる絵本だと思います。


参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット