ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…

よっし〜さんの公開ページ

よっし〜さんのプロフィール

せんせい・20代・京都府

よっし〜さんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おぉぉ〜!?  投稿日:2004/11/04
ぞうのボタン─字のない絵本─
ぞうのボタン─字のない絵本─ 作・絵: うえののりこ
出版社: 冨山房
先輩の先生が紹介してくださった絵本なのですが、とっても
気に入ってついに自分で買ってしまいました(^0^)
最初は表紙のぞうさんについているボタンを見て、これがどうなるのかなぁと思っていましたが、まさか中から・・・!?
こう来るとは思いませんでした!発想がおもしろいですね!
しかも大好きなねずみくんたちが何気に出演してるので、一気に私のお気に入りの絵本になりました★
赤ちゃんのえほんコーナーに置いてありましたが、字がないからこそどんな読み方もできるので、それこそ年少さんのクラスでも大ウケでした(>0<)!動物が出てくるたびに歓声があがり、展開が読めてくると次は何が出てくるのかドキドキして見ていました。最後はみんな大爆笑で・・・(笑)
また今度は違う読み方で見せてあげてもおもしろいかなぁと思っています★
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う この子たち、やり手です  投稿日:2004/10/28
せんろはつづく
せんろはつづく 文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 金の星社
かわいい子どもたちがみんなで協力して線路を作り始める・・・とってもかわいい絵なんですがやってることはかなり本格的!!この子たち何者(笑)!?
子どもたちに読んであげたらとても反応がよく、「やまがあった どうする?」などの問いかけに一つ一つ答えてくれました★鉄橋や踏切が出てくるともう大興奮です(@o@)!
最後はみんなで作った線路の上を汽車で走って行く、というとっても夢がある素敵な絵本でした♪
今度この絵本みたいにみんなで長い長い線路を作って遊んでみたいなぁと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい がんばれ14ひき!  投稿日:2004/10/24
14ひきのひっこし
14ひきのひっこし 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
大好きな14ひきシリーズの中でも私が特に好きな1冊が
この「14ひきのひっこし」です。

いつもはとってもほのぼのしている14ひきだけど
このひっこしの中では恐いいたちも出てきて
ちょっぴりハラハラドキドキ・・・(・o・;)
でも最後はみんなで力を合わせておうちを作ります。

14ひきのねずみたちが暮らすこの木のおうちは
このあとのお話にいつも出てきますが
一回行ってみたいなぁと本気で思っています(笑)


参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいそり遊び♪  投稿日:2004/10/24
14ひきのさむいふゆ
14ひきのさむいふゆ 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
14ひきのねずみたちの暮らす森にも寒い冬が
やってきました。

外はつんと寒い空気が流れてる、でもおうちの中は
暖炉の火がとってもあったかい・・・。
外の場面では私も寒くて震えちゃうような感じ。
おうちの中の場面では私もほっこりぽっかぽか。
絵だけでどうしてこんなに雰囲気を伝えられるんだろうと
本当に感激してしまいます。
いわむらかずおさんって本当にすごい!

14ひきのそり遊びではまたまた妹と大笑いです。
おじいちゃん・おばあちゃんまでみんなそれぞれ
やりたい放題(笑)

雪が降ったら子どもたちと読みたいなぁと思ってます♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私のベスト・オブ絵本!  投稿日:2004/10/24
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
子どもの頃、私と言えばこの絵本!とお母さんが
断言するのがこの『わたしのワンピース』です。

どんどん模様が変わっていくワンピース。
こんなワンピースが欲しかったなぁ・・・(^o^)★
私やったらこんなワンピース!などと
想像が膨らんでいくのが楽しいです!

子どもたちに読んであげたら「わたしににあうかしら」の
言葉のあとに必ず「似合う〜!」なんていう合いの手が
入ってきて思わず笑ってしまいました(笑)
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい すがすがし〜い!!  投稿日:2004/10/23
14ひきのあさごはん
14ひきのあさごはん 作: いわむら かずお
出版社: 童心社
いわむらかずおさんの絵本が昔からとっても好きで
その中でも特に14ひきシリーズは私のイチバンです★
あさごはんはページをめくるたびに
朝のすがすがしい空気が溢れ出てきて
思わず深呼吸しちゃいそうです。
ほたるぶくろのすてきな帽子をかぶっちゃたにっくん。
このページだけかなと思っていたら
最後にはそれで遊んじゃってる(笑)!
おちゃめなにっくんを見るたびに妹と転げ回って
大笑いしていたのを思い出します(*^^*)
14ひきシリーズの絵本はどれも何十回と読んでますが
読むたびに新しい発見があって、その発見をするごとに
また一段と14ひきのねずみが大好きになっています。
子どもたちにも一緒に絵を楽しみながら
じっくり読んであげたいな♪
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット