話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ

かばちん

ママ・30代・、女4歳

  • Line

かばちんさんの声

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 絵がすごい  投稿日:2007/01/20
やさい だいすき
作・絵: 小林 路子
出版社: ベネッセコーポレーション
絵がすごいです。野菜が本物みたいに書いてあります。図鑑のようです。
読み聞かせしていてもあまり聞いていなくて絵をじっと見ている様子でした。娘が2,3才の頃読みましたが、セットの中で一番出番が少なかったかも。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う パオちゃん好きです  投稿日:2007/01/20
パオちゃんのみんなでおかたづけ
パオちゃんのみんなでおかたづけ 作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所
パオちゃんシリーズは娘のお気に入りです。
ほのぼのしていて私も好きなんです。
お片付けしてくれるようになってくれるといいなと思い買った本なのですが、お片付けする時に、「本はここね。おもちゃはここよ。」などと本のセリフをマネしながら片付けている事があります。
みんなでホットケーキを食べているページが娘のお気に入りです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 穴があいています  投稿日:2007/01/20
くじらさんの プール
作・絵: えほんかいじゅう
出版社: ベネッセコーポレーション
動物達がくじらの口の中で泳いでいて、驚いた拍子にごっくんと飲み込まれてしまいます。
そしてプシューっと潮を吹く穴から次々に動物がでてきます。絵本に穴が開いていて、その穴からシマウマのしましまが見えたり、ブタさんの鼻が見えたりしていて、次にでてくる動物が誰なのかをあてることができます。といっても簡単なのですが。2,3才の頃に読みました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お手伝いのつもりが  投稿日:2007/01/20
みほちゃんも おてつだい
みほちゃんも おてつだい 作・絵: たるいし まこ
出版社: ベネッセコーポレーション
みほちゃんがおかあさんのお手伝いをするのですが・・・。
洗濯、掃除などみほちゃんは手伝っているつもりなんですが
かわいい失敗をしています。
娘が「ほら、牛乳こぼれてるよ」などとみほちゃんの失敗を見つけていました。
娘が2、3才の頃によく読みました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 見ごたえあります  投稿日:2007/01/19
恐竜時代
恐竜時代 作: ロバート・サブダ マシュー・ラインハート
絵: ロバート・サブダ マシュー・ラインハート
訳: わく はじめ

出版社: 大日本絵画
恐竜好きの4歳の娘が喜ぶかなと思って買いました。
恐竜図鑑にもなるかなと思ったのですが、文章は図鑑というほどではなく、あくまでも仕掛け絵本という感じです。
見開きの大きな恐竜の仕掛けの他にも、小扉みたいに小さな仕掛けが2つ3つあったりします。
値段は高いですが、見ごたえはあります。
娘も1人でページをめくって見るのですが、すごく開きすぎたりするので、しかけが破れたりしないか心配でヒヤヒヤしながら見ています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がかわいい  投稿日:2007/01/17
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん 作: 西内 ミナミ
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
ぐるんぱは、汚くて、くさい臭いもします。
という文章を読んで、かわいそうなお話なのかな?と思ってずっと読んでいませんせした。
でも読んでみると、そうではありませんでした。
ぐるんぱが働きにでて、最終的には幼稚園をつくり楽しく暮らします。
絵もかわいくて楽しいお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 悲しい  投稿日:2007/01/17
新装版 スノーマン
新装版 スノーマン 作・絵: レイモンド・ブリッグズ
出版社: 評論社
字は無いのですが、見入ってしまいました。
こんな悲しいお話だったとは、知りませんでした。
昔CMで見たことがあるので、スノーマンのキャラクターは知っていましたが、こんな悲しいお話だったとは、知りませんでした。
文章が書いてあるスノーマンも読みましたが、文章がない方が想像できて、感動するなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼの  投稿日:2007/01/17
おふろの すきな こぶたマン
おふろの すきな こぶたマン 作・絵: 渡辺 有一
出版社: ベネッセコーポレーション
こぶたさんがパパと一緒にお風呂に入ります。
2,3才の頃によく読みました。
しゅわしゅわごしごし、しゅわしゅわごしごし
とお風呂に入った時に娘が真似して言っていました。こぶたくんのママもやさしそうで、ほのぼのしたお話です。
セットの中で私が一番いいなと思いました。
娘も気に入っていたと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 淡々と  投稿日:2007/01/17
わたしのすきなもの
わたしのすきなもの 作・絵: フランソワーズ・セニョーボ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 偕成社
好きなものが、ただ淡々と書かれています。
絵はかわいいです。
4歳になるとお話の絵本が好きみたいで、こういう感じの絵本はもっと小さい子の方が好きなのかな?
この作者の本はこれが初めてだったので、他の作品も読んだ事があれば楽しめたのかもしれないです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 子供向けじゃないのかな?  投稿日:2007/01/16
おほしさまかいて!
おほしさまかいて! 作・絵: エリック・カール
訳: さの ようこ

出版社: 偕成社
私が読んだ感想は、4歳の娘には意味がわからないかなと思いました。
実際、娘に読み聞かせた後は無表情でした。
絵描きが星、人、猫などいろいろなものを次々に描いて行きます。そして、それが天地創造だったということが解ったのはあとがきを読んだ後でした。
文章は短いですが、内容は難しいので子供向けの本じゃないのかな?と思いました。
参考になりました。 0人

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
     出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?
  • あなたにあいたい
    あなたにあいたいの試し読みができます!
    あなたにあいたい
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    どんなに離れていても、あいたい気持ちはかわらない。人気の宮野聡子「おくりもの」シリーズ最新刊登場!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット